お気楽マンドリニスト友成貴司のホームページ

更新履歴

2013年3月28日:コンサート情報更新しました。

>アンサンブル同好会例会(3月)

 

2013年1月18日:コンサート情報更新しました。

>マンドリンサロンコンサート(4月)

 

2012年12月17日:コンサート情報更新しました。

>折井清純&篠原正志ジョイントリサイタル(1月)

 

2012年10月12日:コンサート情報更新しました。

>明科福祉祭りチャリティーコンサート(10月)

 

 

 

 

 

最近のブログ記事

2013年

4月

29日

マンドリンをご縁にお世話になった方々へ

直接演奏の仕事等に関わりのある方々などにはお話していましたが、ここで改めてご報告させていただきます。初めてお伝えする方にとっては突然で失礼します。

この度、私は塩尻を離れることになりまして、神戸に転居する運びとなりました。それに伴い、長野県での演奏活動はもちろん、音楽業を一区切りつけさせていただく決断をさせていただきました。
事情を話すと細かくなりますので、ここには詳細を書くのは控えさせていただきますが、私、そして家族の事を考えて決めさせていただきました。

私のような細々と活動をさせていただいたものがこんなことを発表するのはいささか大げさな気も致しますが、マンドリンをご縁に私を知っていただいた方々すべてに直接お話しすることが出来なかったのでここに書かせていただきました。

長野県で演奏の初仕事をさせていただいてから11年ぐらいでしょうか。そこからマンドリンを通してたくさんの方々にお世話になりました。大変なこともあり ましたが社会人をやめて音楽活動が行えたこの期間は何事にも変えられないものになりました。この決断によりご迷惑をおかけしてしまった方には本当に申し訳 なく思っております。いろいろ悩んだ上での決断でしたのでご了承ください。ほんとごめんなさい。

いろいろ思い出など感謝の思いを込めて書こうと思ったのですが、文才の無い私。全然まとまりません!実質、先日のサロンコンサートが自分主催の最後の演奏 になりましたが、「悔いない!」って感じでした。MandoRingで折井さんやかなでおん、レザンの方々や駒ヶ根の方と一緒に弾けたのもよかったです。

これからについてですが、演奏で生計を立てていくことは無いので、「お気楽プロマンドリニスト」の「プロ」という今までえらそうでした肩書きは外させていただきます。
ただ、私個人的には「一生マンドリンの勉強が出来れば。」という思いもとでの決断でもあります。しばらくは楽器を触る暇も無いと思いますが、もし時間が出来たらまた細々とはじめようと思います。腕だけは落とさぬように致します。(今以上落とすと致命的?)

なのでひとまずこのブログも終わりです。ただ、マンドリンによって出来た繋がりはこれからも大切にしていきます。かなでおんの定期演奏会も予定通り行います。またどこかで私を見かけましたら声をかけてください。

これから怒涛の引越し作業が待っています。簡単な挨拶で申し訳ありませんがこれにて失礼します。応援していただいた皆様、本当にありがとうございました。

0 コメント

2013年

4月

25日

第3回マンドリンのわ~Mando'RING'~

プレイエルでのコンサートから2週間が経とうとしてます。

大変遅くなりましたがご来場いただいた方々、本当にありがとうございました。

自分でも今までの企画の中で一番手ごたえのあるものでしたし、お客様も喜んでいただけたように見えました。

今回のコンサートはビデオに撮ってもらったので、また反省も込めて映像が出来上がったら見てみたいと思います。

 

さて、今週27日の土曜日13時から塩尻えんぱーく3F多目的ホールにて毎年恒例の「Mando'Ring'」を開催します。詳しくはコチラです。

今回は出動団体が少なめなのですが、小編成の演奏から合奏まで、マンドリン音楽を知らない方々も気軽に聴いていただける会になっています。さらに今回は新しい試みで団体の枠を超えた合同演奏も予定しています。久しぶりに折井さんとも弾きます。

出入り自由ですので、ちょっとでも覗いていただけるとうれしいです。よろしくお願いします。

 

0 コメント

2013年

4月

12日

明日に向けて

昨日は練習後、井上泰信さんのマンドリンリサイタルを聴きに名古屋まで行ってきました。

トッププレイヤーの音を直接聴いて、明日の自分のコンサートの弾みにしようと。

まだツアー中のコンサートでネタバレになるといけないので詳細は書けませんが、行ってよかったです。あんまりうまく言えませんがとても楽しかった!ごめんなさい文才がなくて・・・。気になる人は直接行ってください!(笑)。

 

昨日の会場では、マンドリン関係者にたくさん会いました。

普段陸の孤島の塩尻にいることを言い訳にして、あまりこういったつながりを感じることに鈍い自分がちょっと嫌になりました。

 

これだけの縁を自分は大事に出来ていただろうか?

 

今までやってきたこと、そしてこれからの自分のやることに対して、家族をはじめ少なからず周りの方々に影響を与えていて、自分の行いがすべての人によい影響を与えるだろうなどと、現実離れした八方美人的発想はしていないつもりですが、その影響に対して自分が想定すらできていなかったのはなんとも情けない。

 

曲がりなりにも人前で演奏するという機会を与えられた自分は、表現して人に聴いてもらうだけの資格があったんだろうか?

 

明日は、家族をはじめ、自分に関わっていただいた人々に感謝する気持ちを込めて弾くことを改めて心がけます。自分勝手な発想ですが、今の自分の音が出せるのはその方々のおかげだと思っています。そして明日来て頂ける人達に幸せな気分になって帰ってもらえるように微力ながら頑張ります。

 

今回はよくわからない内容でごめんなさい。では寝ます。

0 コメント

2013年

3月

28日

お久しぶりですみません。

前のブログでもこんなタイトルで記事を書いた記憶があります…。

 

本当は書きたいこといっぱいありました。

 

指導した高校のマンドリンクラブが念願の全国大会出場を決めたこと。

豆工房での演奏会。

東京でのオールモーツァルトプログラムの演奏会にドラで出演したこと。

 

自分勝手で申し訳ありませんが、ここ最近個人的な事情で更新が途絶えていました。

今後もちょっと途絶え気味になるかもしれません。すみませんです。

 

間際になってすみませんが、3月30日に毎年出ているアンサンブル同好会に、かなでおんのコンマスとマンドリン二重奏を弾きます。

曲はバルベッラのDUOⅣを弾きます。1月に大西さんと竹間さんのコンサートを聴きに行って、久しぶりにバルベッラ弾きたいなぁと思いこれにしました。他にピアノ独奏もあるので、よかったら来てください。詳しくはコンサート情報で。

 

4月にプレイエルのコンサートもありますのでまたそのご案内もさせていただきますが、業務連絡的な内容ですみません。落ち着いたらまたちゃんと更新します。

どうぞよろしくお願いします。

0 コメント

2013年

2月

04日

保育園での演奏

今日は保育園での情操教育で演奏してきました。

 

3日前にピアノのあわせも兼ねて保育園にお邪魔したら、床に豆がいろんなところに…。どうやら豆まきをしたようでした。

 

今日のプログラムはクラシックと子どもが知っているようなポピュラーを20~30分ほどの予定でした。演奏前から「お話をしながらお願いします。」と言われ、普段こんな年齢層とお話したことが無いので演奏のことよりそっちの事で頭がいっぱい…。

最年少はなんと生まれてまだ3ヶ月!そして5歳までのお子様と親御さんが聴いてくださいました。楽器を出すとみんな興味津々。

情操教育との名目があるとはいえ、クラシックが果たして伝わるのかと思いましたが、意外にそちらのほうがのりのり。そしてとてもおりこうさんに聴いていました。

 

面白かったのが、

私、「マンドリンを知っている人~?」

子どもたち、「はーーーーーーーーいっ!」

私、「マンドリン聴いたことある人~?」

子どもたち、「はーーーーーーーーいっ!」

私、「マンドリンがどこの国の楽器か知っている人~?」

子ども、「ブラジルーーーーーー!」

なんでっ!

 

そんなやりとりをしていたら時間が40分と長丁場になってしまいましたが、みんな頑張って聞いてくれました。

演奏後、改めて写真撮影になったら、みんなけん玉を持ってきて「みてみてーーー!」今はやってるようです。もうみんなテンション高~!でも純粋な反応が見れてとても勉強になりました。また機会があれば子どもたちの前で演奏したいです。

 

0 コメント