3曲目で太もも攣ってました。

わーい!豊作~!

じゃなかった。

かなでおん、終了しました。ご報告が遅れましてすみません。

天気が不安定な中、ご来場いただいた方々、本当にありがとうございました。

 

個人名は上げないとして。

ずっと応援してくださっている方々や。

ちょっと来て頂いてびっくりしたお客様や。

ちょっと久しぶりに会った仲間や。

マンドリンをまったく知らない子まで。

 

ホントにありがとうございました。

 

演奏会が終わった後も気分が落ち着かず、なぜか体調まで崩してしまって今に至ります。(笑)

 

わかっていたことなんですが、今年結局最後まで余裕がありませんでした。

私が一番余裕がありませんでした。

 

その中、メンバーは本当にいい演奏をしたと思います。

 

演奏を聴きなおしてみると。

ちょっと傷だらけですが(笑)。

打たれても打たれても立ち上がる「あしたのジョー」をイメージさせるような・・・(笑)。

 

でも。

こんな無茶な選曲にもかかわらず、だんだん無心になっていくメンバーの様子を見ていて、自分が一番感動してしまいました。こういう感動は自分一人の演奏活動では決して味わえないものです。

でももうちょっと俺もみてほしかったなぁ~。

 

お客様含めて全員がこのようなプログラムの演奏を望んでいなかったかもしれませんが、塩尻で、そしてこのメンバーでこのプログラムをやりきったこと本当に誇りに思います。

それぞれはいろいろあるかもしれないけど。

メンバーのみなさん、本当にありがとうです。

 

今回の意図がお客様やメンバーに伝わったかは定かではありませんが、これから反省も含めて次につなげたいと思います。

 

出来上がる映像は楽しみとして。

もう次に切り替えなければいけません。

ガラッと趣向を変えるのか。

さらに突き詰めていくのか。

 

第3回も応援していただけたらうれしいです。