富山初上陸!

さてさて今回は富山のお話。

 

前日天気が荒れて高速道路が通行止め。念のため30分早めの朝5時半松本出発。信濃町、妙高あたりは雪深かったものの、車は順調に進みまして9時半ごろ着きました。海と山がこんなに近いとは!神戸もそうですがスケールが違います。

 

場所は射水市。高周波ホール。片口マンドリンアンサンブルの第3回お楽しみコンサートにゲスト出演させていただきました。折井さんが数回レッスンに伺ったご縁により実現しました。

第3部ではメンバーの方々とご一緒に演奏しました。そちらのほうがむしろ緊張…。

 

お客様もたくさん。

指揮の河井先生の軽妙はトークもあり、とても和やかな雰囲気のコンサートでした。

折井さんの協奏曲も旨くいきましたね。

 

コンサート後に思わぬ出会いが!

コンクールの中部予選でご一緒したNさんが聴きにいらしていました。本選の大阪にもいらしてて久しぶりの再開。話はあまり出来ませんでしたがまたお会いしたいです。2年後、また一緒に挑戦しましょうか(笑)。

コンサート終了後、ホテルで打ち上げ。ここでのおもてなしはとても感動しました!

みなさん、本番より気合入ってる~!(笑)

というのは冗談ですが、富山の方々はみんなこんなに芸達者なのでしょうか。勉強になりました。みなさんとても温かい人ばかり。私的に「こ~しておっさけが飲めるのも~…」がひそかになぜかうるっときてました。最近涙腺がゆるいのも歳なのでしょうか?

二次会にもフル参加して、早朝に部屋のドアをノックする音が。

二日酔いで頭がいたいのをこらえながら何事かと思うと、

「地元の人間でもめったに見れないからカーテン開けて!」ということで見てみたら…。

 

写真では伝わりにくいですがとても幻想的は風景でした。そしてそこに朝日が。

運がよかったです。しばらく見とれていました。そして酔い覚ましに温泉へ。

 

ホテルを出発する時も見送ってくださいました。片口マンドリンアンサンブルの皆様、本当にありがとうございました。う~また来たいです!

 

帰りはお勧めされてちょっと寄り道。新湊大橋を通ってきました。

 

海の上を爽快に。

天気がすごくよかったので、帰りは糸魚川から下道で帰ってきました。そっち方が速い?

とてもよい思い出になりました。

 

そして次の日はレコーディングに蓼科に向かうのでありました・・・。